どうしてフィットネススタジオがいいの?

画像

スポーツジムとの違い

減量でき、美しいボディに導くのがフィットネススタジオですが、ひょっとするとスポーツジムとどちらに入会するか迷っている人はいませんか? だとすれば、フィットネススタジオとスポーツジムとの違いを説明しましょう。

フィットネススタジオは、主に筋肉をつけたり有酸素運動をすることで、脂肪を燃やしやすい体にするとともに美しい体型に導くダイエットがメインのジムです。またマンツーマンで行う方法とグループレッスンがありますが、共通しているのは食事コントロールの指導があることです。単純にトレーニングをするだけではなく、毎日の食事や食生活を変えていくこともプログラムの一貫です。

一方、スポーツジムでもトレーナーが利用者とカウンセリングをしてトレーニングのプログラムを組むこともありますが、料金設定によりけりで料金にメニューの作成が必ずしも入っているわけではありません。また食事管理のついたプランもありますが、健康を気にするシニア向けの傾向があり、フィットネススタジオとは趣向が異なります。

サポートがあるから頑張れる

フィットネススタジオでのトレーニングやレッスンは自宅で個人的に行うことは困難です。
なぜなら、多くのダイエッターを指導してきたノウハウはトレーナーにしか持ち得ないもののうえ、利用者がどんなタイミングで減量のスランプに陥るか、トレーニングのフォームが崩れてしまうか、またそんな時にどのようなサポートをすれば効果的か、などがサポート側には一目瞭然だからです。
個人ではどうしても一人よがりになってしまうため、側でサポートが受けられるのはフィットネススタジオの大きなメリットといえるでしょう。

またグループで行うレッスンの場合においても、個人では挫折しやすい運動を複数の人数で行うと楽しくできるうえ、モチベーションを維持しやすいという特長もあります。

最新式のエクササイズで飽きずに続けられる

個人で行うとマンネリ化してしまいがちなダイエットも、フィットネススタジオなら飽きずに続けられるメリットがたくさんあります。

例えばマンツーマントレーニングなら、最新のマシンを使い、飽きずにさまざまなトレーニングを行うことができます。グループレッスンの場合はリズムに合わせて運動するため、自分を追い込むことなく楽しく行えるのも特長です。

フィットネススタジオでは自分以外の人が必ず側にいて安全に運動が行えるうえ、減量の相談に乗ってくれたりアドバイスや励ましの声をかけてくれ、同じ利用者同士集まることで気分転換になったりと、我流よりも続けやすいと言えます。

TOPへ戻る