タイプ別オススメ・フィットネススタジオ

画像

筋トレは嫌!という人は・・・

「いかにも鍛えてます!」というようなイメージが強いウエイトトレーニングはしたくない、という方には、有酸素運動がメインのジムが合っているでしょう。なかでも、ヨガやエアロバイク、縄跳びなどよりも消費カロリーが高いのにも関わらず、体の負担が少ないうえ、効率的に行える踏み台昇降運動がオススメです。ただ単調な運動のため、飽きずに行えるようにレッスン中に音楽を流してリズムテンポをよくしたり、複数の人数で行うことで楽しく運動できるようなグループタイプのトレーニングであれば、さらに効果的なダイエットが狙えます。

食事制限はしたくない!という人は・・・

運動はするけれど食事の量は減らしたくない、減らしたらかえってリバウンドして太った、というような悩みや経験をお持ちの方には、栄養素の摂取を制限する糖質制限などの食事方法が向いています。食事の量を減らすのではなく栄養素の一部を摂らずに行うため、お腹いっぱいに食べられるうえ、ダイエット中は敬遠しがちな肉や油を満足いくまで食べることもできます。ジムでは栄養素のレクチャーなど、何の食材が体によいかなど食べるべきものを教えてくれるので、トレーニングコース終了後も役立つ知識を得ることができます。

なるべく価格を抑えたい!という人は・・・

「マンツーマンのトレーニングは価格の高さが気になる」「もっとコスパのよいトレーニングがしたい」といった方には、価格を抑えながら効果も期待できるグループレッスンがよいでしょう。複数の人数でトレーニングをするため価格が低めに設定されてはいるものの、効果はもちろんのこと、トレーニング以外のアドバイスは個人の体力や年齢、性別などから個別に指導したり、食事の管理も行ったり、とリーズナブルな価格に対して高品質なサービスを受けることができます。

TOPへ戻る